Conceptコンセプト

食事に気を使い、カラダを鍛える生活の中で「プロテインバー」を口にする時、こんなことを思いませんか??

  • カラダづくりのために、と手にしたプロテインバー、同時に大量の添加物を摂取するという矛盾。
  • カラダのためと言いながら、おいしくないものを我慢して食べ続けるのはやっぱり苦痛。
  • 糖質を制限している中で、プロテインバーにチョコチップやチョココーティングは要らない。

Strong Barは、こんな疑問から生まれた、強くしなやかなカラダづくりを目指す、アスリートのためのプロテインバーです
無添加でしかも美味しく食べられる、原材料たった8つのこれ以上ないシンプル処方を実現しました。

Flavorフレーバー

飽きのこない、シンプルなおいしさのつのフレーバー。

milk WHITE

有機ココナッツミルクの優しい甘さ

Strong Bar milk WHITE 商品写真

¥410(税込) / 1個 約60g

エネルギー:
230.1kcal
タンパク質:
21.7g

食物繊維:
10.4g
砂糖:
0g
原材料:
加水分解ミルクプロテイン、食物繊維(イヌリン)、有機アガベシロップ、大豆パフ、バージンココナッツオイル、有機ココナッツミルクパウダー、アーモンド、塩

より詳しい原材料や栄養表示はこちら

購入する

cacao BLACK

アーモンド&カカオのほろ苦さが大人ウケする定番の味。

Strong Bar cacao BLACK 商品写真

¥410(税込) / 1個 約60g

エネルギー:
225.8kcal
タンパク質:
22.5g

食物繊維:
10.7g
砂糖:
0g
原材料:
加水分解ミルクプロテイン、食物繊維(イヌリン)、有機アガベシロップ、大豆パフ、バージンココナッツオイル、ココアパウダー、アーモンド、塩

より詳しい原材料や栄養表示はこちら

購入する

Commitmentこだわり

Strong Bar milk WHITE 商品写真

プロテイン20g
ミルクプロテインを20g配合。トレーニング中からトレーニング後、その後の超回復に到るまで、すべての時間帯をバランスよくサポートする処方です。
食物繊維10g
TEIJIN「イヌリア」ロゴマーク腸内環境を良い状態に整えるため、タンパク質と食物繊維を合わせて摂ることが重要と考え、豊富な食物繊維10gを含む商品に仕上げました。
天然原料で高い品質の水溶性食物繊維、TEIJIN「イヌリア」を採用しています。
砂糖・人工甘味料
砂糖不使用のバーに含まれる糖質は10g。
その内、単糖類・小糖類の割合が6gでその9割が他の糖質と比べ、食後血糖値の上がりにくい果糖です。この果糖は有機アガベイヌリンに含まれています。
ナチュラル・シンプル処方
simple recipe. 8 that's all圧倒的にシンプルな原材料はたったの8個。
アスリートの健康に配慮し、不要なものは一切使用しない開発思想を実現しました。
  • Hydrolyzed Protein 加水分解タンパク イメージ写真 Hydrolyzed Protein 加水分解タンパク
  • Inulin イヌリン イメージ写真 Inulin イヌリン
  • Agave Syrup アガベシロップ イメージ写真 Agave Syrup アガベシロップ
  • Soy Protein Crisp 大豆パフ イメージ写真 Soy Protein Crisp 大豆パフ
  • Coconut Oil ココナッツオイル イメージ写真 Coconut Oil ココナッツオイル
  • Coconut Powder 有機ココナッツパウダー イメージ写真 Coconut Powder 有機ココナッツパウダー
  • Almondアーモンド イメージ写真 Almond アーモンド
  • Salt 塩 イメージ写真 Salt

Strong Bar cacao BLACK 商品写真

プロテイン20g
ミルクプロテインを20g配合。トレーニング中からトレーニング後、その後の超回復に到るまで、すべての時間帯をバランスよくサポートする処方です。
食物繊維10g
TEIJIN「イヌリア」ロゴマーク腸内環境を良い状態に整えるため、タンパク質と食物繊維を合わせて摂ることが重要と考え、豊富な食物繊維10gを含む商品に仕上げました。
天然原料で高い品質の水溶性食物繊維、TEIJIN「イヌリア」を採用しています。
砂糖・人工甘味料
砂糖不使用のバーに含まれる糖質は10g。
その内、単糖類・小糖類の割合が6gでその9割が他の糖質と比べ、食後血糖値の上がりにくい果糖です。この果糖は有機アガベイヌリンに含まれています。
ナチュラル・シンプル処方
simple recipe. 8 that's all圧倒的にシンプルな原材料はたったの8個。
アスリートの健康に配慮し、不要なものは一切使用しない開発思想を実現しました。
  • Hydrolyzed Protein 加水分解タンパク イメージ写真 Hydrolyzed Protein 加水分解タンパク
  • Inulin イヌリン イメージ写真 Inulin イヌリン
  • Agave Syrup アガベシロップ イメージ写真 Agave Syrup アガベシロップ
  • Soy Protein Crisp 大豆パフ イメージ写真 Soy Protein Crisp 大豆パフ
  • Coconut Oil ココナッツオイル イメージ写真 Coconut Oil ココナッツオイル
  • Cocoa Powder ココアパウダー イメージ写真 Cocoa Powder ココアパウダー
  • Almondアーモンド イメージ写真 Almond アーモンド
  • Salt 塩 イメージ写真 Salt

Protein factsプロテイン豆知識

「プロテイン」はマッチョを目指す人のためのもの?

肌や髪はもちろん、内臓や血管、さらにはホルモンや各種酵素まで、全て「タンパク質」で構成され、その重量体重の20%にもなるとされています。
食事制限を伴うダイエットや体内クレンズ、野菜に傾きがちな食生活によってタンパク質の摂取量が不足すると、筋量の低下によって身体の代謝が落ちるだけではなく肌や髪のパサつき、ハリの不足へと繋がっていくと考えられます。つまり、「プロテイン」は、マッチョなカラダづくりを目指す人だけのものではなく、美肌や美髪、ダイエットや若々しく健康的な体づくりのためにも欠かせない、とても重要な栄養素だと言えます。

「プロテイン」を飲むとお腹が痛くなる。。。

思い当たることのある人、少なくないのでは?!
腸内環境を良い状態に整えておくことはアスリートにとってとても大切なことですが、プロテインの消化吸収には胃腸に負担がかかるのも事実です。プロテインを効率よく摂取するためには腸内細菌のエサとなる食物繊維を合わせて摂ることも重要だと考えられます。
Strong Bar1個で摂取できる食物繊維10gとは、健美腸協会が推奨する1日当たりの補給推奨量に当たります。

「プロテイン」はトレーニングの前から摂るのも ◎

「トレーニング後には、なるべく早く吸収の早い“ホエイ”プロテインを摂る」というのはもちろん正解。
ただし、プロテインがもっとも吸収されやすいのは、運動後30分くらいといわれる中で、“ホエイ”プロテインでも吸収されるまで1~2時間程度かかるため、プロテイン吸収のゴールデンタイムを逃していることになります。そこで、思い切ってトレーニングの前からプロテインを摂ってしまおうというのは「アリ」。
食事後のトレーニングはだるさを感じたり、集中力に欠けるなど影響が出るという人にも、Strong Barは糖質のほとんどが「果糖」なので血糖値が上昇しにくく、集中力もキープしながらプロテインを効率よく補給できるはずです。

あえて吸収力の遅い“ガゼイン”という選択肢。

「プロテイン」はトレーニング中でなくても普通の生活の中で(もちろん寝ていても)失われていきます。遅い時間に帰宅した時の寝る前の捕食や、残業でなかなか食事が摂れない時には、吸収の緩やかな“ガゼイン”がおすすめ。
Strong Barは、ホエイとガゼインのミックスプロテインなので、遅い時間に駆け込む仕事帰りのトレーニングなどにもおすすめです。トレーニングでせっかく積み上げてきた筋量を減らさないためにも、コンスタントにプロテイン摂取を心がけることが効率のいいカラダづくりのコツです。
仕事帰りにトレーニングをして帰宅するという人には、このホエイ&ガゼインのミックスがオススメなのです。

* ホエイ:
ミルク原料の動物性プロテインで体内への吸収スピードが速く、トレーニング直後に最適とされている。
** ガゼイン:
ミルク原料の動物性プロテインで体内への吸収スピードがゆっくり。就寝前やトレーニングをしない時に適している。

Instagram #strongheartjapanインスタグラム #strongheartjapan