シリーズいちばん人気! たっぷりの栄養が嬉しい濃厚クリームスープ

たっぷりの野菜をコトコト煮込んだベジブロスに、大分県産の椎茸を合わせて濃厚なきのこクリームスープに仕上げました。

フィトケミカルの栄養素的視点ではもちろん、濃厚なクリーム風味が満足感を高めます。

シリーズいちばん人気の自慢の味をぜひお楽しみください!

オススメアレンジ
本品をフライパンに開け、煮立たせたところに固めに茹でたパスタを入れて火を止め、よく混ぜ合わせた卵黄とパルメザンチーズをからめれば、キノコの旨味がきいた”本格カルボナーラ”が出来あがります!
もちろん、温めた本品をゆでたパスタと和えるだけでもリッチなパスタソースとしてお楽しみいただけます。
パルメザンチーズと黒こしょうを忘れずに!!

アレルゲン情報

アレルゲン物質 原材料名
生クリーム、牛乳、バター、チーズ
同一ライン製造品に含まれるアレルギー物質 小麦、卵、えび、かに、牛肉、豚肉、鶏肉、さば、バナナ、オレンジ、大豆、ごま
製造ラインコンタミによるアレルギー物質の有無 小麦、卵、えび、かに、牛肉、豚肉、鶏肉、さば、バナナ、オレンジ、大豆、ごま
キャリーオーバー、加工助剤、副材によるアレルギー物質

保存と品質保持

賞味期限 製造後240日
温度帯 常温
保存方法 直射日光、高温多湿を避け、常温保存
使用上の注意

オーブン・オーブントースターでは加熱できません。

開けにくい時は、ハサミで開封してください。

加熱後、開封後は保存できません。お早めにお召し上がりください。

落としたり、重たいものを上に乗せることによって蒸気口が開き中身が漏れることがありますので、取り扱いにはご注意ください。

※商品内の沈殿物は食材の破材ですので安心してお召し上がりください。

原材料

横にスクロールしてください
原材料名 添加物 原産国、原産地 アレルゲン
有無
該当
アレルゲン物質
GMO
有無
生クリーム 日本/鹿児島
牛乳 日本
バター 日本
チーズ オーストラリア
乾椎茸(大分産) 日本/大分
日本
野菜ブイヨン 日本
乾燥野菜
(玉ねぎ、じゃがいも、
にんじん、ねぎ、
セロリ、パセリ)
日本
こしょう
(一部に乳成分を含む)
日本

添加物

防腐剤 不使用
合成着色料 不使用
化学合成調味料 不使用
製造溶剤 不使用
香料 不使用

栄養表示

(100gあたり)
熱量 122kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 11.3g
炭水化物 3.2g
食塩相当量 0.7g
特徴原材料
分析方法 分析機関分析

基本情報

商品

商品名 ベジブロスと椎茸のクリームスープ
商品名カナ ベジブロストシイタケノクリームスープ
JANコード 4573356890237
容量規格 150g
想定上代 500円
商品サイズ 高さ160mm/幅130mm/奥行20mm

販売者

会社名 株式会社ストロングハート
担当者 景山智英
記入責任者 鈴木一也
連絡先 東京都港区六本木3-16-13 TEL 0467-67-0450

製造者

会社名 株式会社成美
住所 大分県豊後大野市犬飼町柴北1099番地2
原産国 日本

外装仕様

入数 48個(8個×6ケース)
箱サイズ 高さ175mm/幅274mm/奥行355mm
総重量 9.02kg
箱資材 段ボール

商品コンセプト、こだわり

商品コンセプト

ベジブロスをベースに大分の椎茸を合わせて濃厚なクリームスープに仕上げました。

こだわり

トレンドと美味しさを両立する美容スープの開発を目指しました。

《ブロスとは》
ブロスとは、チキンや豚、牛などの動物の骨をセロリや玉ねぎなどの香味野菜とじっくり煮込んで作られる“出汁”のことです。骨や野菜から抽出された栄養成分がたっぷりと含まれており、美味しいだけでなく体にいい成分が入っています。
野菜からのフィトケミカルはもちろん、抽出されるグルコサミンやコラーゲンは美肌効果があると言われているので、女性に嬉しいスープです。その他にもアミノ酸やミネラル、カルシウムなども豊富で整腸作用や風邪予防にも効果的だと言われています。今までは様々な料理のベースとして使われていましたが、最近は、ドリンクとして飲むのがブームとなっています。

《フィトケミカルとは》
例えば、カテキン、リコピン、イソフラボン、アントシアニン、カプサイシン・・・。
美容や健康に役立とされているこれらの成分は、全て「フィトケミカル」(ファイトケミカルとも呼ばれる)と一括りにされる栄養素です。
人間の生命維持に必要な栄養素には、①糖質、②たんぱく質、③脂質、④ビタミン、⑤ミネラル(無機質)の5つがあり、総称して「5大栄養素」と呼ばれていますが、最近では「第6の栄養素」として食物繊維、そして「第7の栄養素」にこのファイトケミカルが位置づけられ、非常に注目されています。
フィトケミカルとは、ギリシャ語の植物を意味するファイト(phyto)=植物と、ケミカル(chemical)=化学物質で、「植物性化学物質」を意味します。
動くことができない植物は、太陽の紫外線による酸化や虫などの外敵から自らを守るために、色、香り、苦味を持った化学物質(植物栄養素)を作り出してきました。
この植物栄養素がフィトケミカルであり、主に植物の色素や香り成分、アクなどに含まれています。
緑黄色野菜、淡色野菜など様々な野菜や果物から発見されています。
現在までに発見されているファイトケミカルは約1000種類程度ですが、おそらく約1万種類ほどあるのではないかといわれています。
フィトケミカルには強い抗酸化力・抗菌作用があり、人の体内に入ると体の免疫機能を整えたり、活性酸素をやっつけてアンチエイジング、ガンなど多くの病気の予防に役立つと考えられています。

《想い》
九州は食材の宝庫。海に、山に、畑に、その食材は眠っています。
近年、洋食化してきた食生活の中、毎日の食卓でこの素材をおいしく食べていただきたいという思いで、私たちは取組んでいます。
青き海で育まれた海産物は深い旨みのダシがとれます。畑の土の地力に育てられた野菜はスープにすると素材の持つ甘さや栄養素をおいしさとして感じさせてくれます。
今回は少量のレトルトパックにすることで、自宅でも簡単に味わえる本格的なスープをご準備させて頂きました。
ここでしか味わえない美味しさをお楽しみ下さい。

製造工程

  • 原料受入
  • 保管
  • 下処理
  • 計量
  • 混合
  • 加熱調理
  • 分離移動
  • 計量充填
  • 金属探知
  • 冷却
  • 殺菌
  • 取り出し、乾燥
  • 在庫保管室へ
  • 外見検査
  • 梱包
  • 出荷

Specialty Soup(スペシャリティ スープ)シリーズ